スポンサーリンク
あの人の言葉

いまを大事に生きると、結局どこかで全部つながっていく

今回は「ポケットマルシェ」高橋博之さんの著書の言葉から。自分がやりたいことへの最短ルートを教えてもらいたい人、やりたいことが見つからないという人に読んでほしいです。
ブログ

ユーチューバ−になるのが不安な人にフリーランスの私が伝えたいこと

YouTubeチャンネル「OKUDAIRA BASE」を発信する奥平眞司さんの著書をきっかけに、“フリーランスは不安定”というイメージだけで躊躇する人、大学に行かないと不安なに伝えたいことを書きました。
あの人の言葉

自分の可能性を広げるために、大学に進んだほうがいいのです

著書、インタビューなどから、進路にまつわるその人の考えを紹介するコーナー。小中高生向けに書かれた“本当の「頭のよさ」ってなんだろう?”に「大学行かなきゃダメ?」の答えがありました。
まとめ記事

[まとめ記事]“大学に行った方がいい”と思う理由を聞きました

タイトルから “大学に行かない生き方”を応援していると思われることもある当サイトですが、目指しているのは、大学に行った方がいい、行かなくていい、どちらの考えも知って考える場にすること。今回は「行った方がいい」という人の言葉をピックアップしました。
あの人の言葉

「一流の大学に入り、一流の会社に入る」、そうすれば幸せになれると思っていたのです

著書や記事から“大学に行った方がいい?”のヒントとなる言葉を紹介するコーナー。世の中が変わろうとする時代を生きる人に向けて、「お金」「働く」、そして「幸せ」について書かれた本です。
まとめ記事

[これまでの記事から]“大学に行かなくてもいい”と思う理由とは?

大学って行った方がいい?この問いかけに「行かなくてもいい」という考えを語ってくれた方たちの記事をピックアップしました。
あの人の言葉

たとえハーバードに合格しても、すし職人の修業をしたほうがいい

色々な人の著書や記事から、“大学に行った方がいい?”のヒントとなる言葉を紹介するコーナー。第2回は武蔵野大学中学・高校 日野田直彦校長です。
インタビュー

将来なりたい職業を見つける前に 中学、高校で考えて欲しいこと

「大学の時、ドローンの仕事をするなんて考えもしなかった」と語る船津さんから、仕事や働き方が変わる時代を生きる中学生、高校性へのアドバイスです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました